O脚改善のためのストレッチ

O脚の改善は骨盤の歪みを治すストレッチから

「O脚」のストレッチについてお話ししたいと思います。
正面から見ると、ヒザの間が開いてアルファベットの「0」の字のように見えることから「O脚」と呼ばれていて、「0脚」の悩みを抱える女性は多いようです。

 

「O脚」の原因は骨盤の歪みですから、ストレッチを続けることで、少しずつ改善することは可能です。

 

「O脚」を改善するストレッチの方法について、詳しく調べてみましたので、どうぞ読んでみてください。

 

 

“O脚”とは、脚が外側に湾曲し、直立姿勢をとった場合に両膝が開いてしまい、正面から見ると“O”のように見えることからそう呼ばれています。
特にスカートをはくと“O脚”が目立ってしまうので、多くの女性がO脚の悩みを抱えているようです。

 

O脚の原因は体の重心が偏っていることにあるので、見た目の問題よりも、健康に支障をきたすことが大きな問題となります。
原因不明の頭痛や肩こりがある、普段から関節が痛む…このような症状も0脚が原因になっている場合があるのです。
身体を健康に保ち、美しい脚を手に入れるためにも、O脚改善に努めましょう。

 

手術や矯正など、O脚を改善する方法はたくさんありますが、まずは自分で出来る「ストレッチ」から始めてみてはいかがでしょうか。
O脚の原因は骨盤の歪みにありますので、歪みを整えるストレッチを行いましょう。

 

最も簡単な方法は、

 

・床に足を伸ばして座り、手先を足のつま先に届くように前屈する

 

というストレッチです。

 

また、以下のストレッチも行いましょう。

 

1.床に座り、上体を起こして胸を張った状態のまま、足を曲げて右のヒザを胸に近づけます。左も同様に行います。
ヒザが胸に付くようになるまで少しずつ繰り返して行いましょう。

 

2.1.が出来るようになったら、今度はヒザを反対側の肩に近づけるようにします。
これを左右行います。

 

このストレッチでO脚が改善されます。

 

ストレッチを行う際のポイントは、呼吸を止めずにゆっくりと行うこと、それから、反動をつけたりせず、決して無理をしないことです。お風呂上がりなどの体が温まっているときに、ゆっくりと、少しずつ、体を伸ばす感じで行うと良いでしょう。

 

ストレッチでO脚を改善して、見た目にも美しく、健やかな体を手に入れましょう。

 

 

骨盤の歪みは、さまざまな体の不調を引き起こす原因になっています。
このストレッチ方法は、「O脚」でない方にとっても効果的なストレッチですから、毎日、少しずつでも良いので続けてみましょう。

 

床に座って前屈してみると、自分の体のかたさに驚くこともありますが、気長に続けて、しなやかで健康的な体を手に入れてくださいね。

O脚改善のためのストレッチ関連エントリー

ストレッチで得られる効果
簡単にできるストレッチですが、続けるとさまざまなメリットがあります。 その効果についてご紹介します。
ストレッチの方法
ストレッチには、目的によってさまざまな方法があります。代表的な例を挙げてみました。
ストレッチ体操の効果
気軽にできるストレッチ体操は、仕事の休憩時間や家事の合い間にできる、健康維持や気分転換に効果的な体操です。
肩こり対策にストレッチ
肩こりの原因や、肩こりの予防、ストレッチ方法などについて調べてみました
股関節のストレッチ方法と効果
リンパの流れを良くすることで、健康維持や美容効果が期待できる股関節のストレッチを紹介します。
ストレッチポールを使って効果的にストレッチ
何も使わないでストレッチを行うよりも、ストレッチポールを使えば、楽しく、短時間に効果的にできるというメリットがあります。