ダイエット体操

毎日少しづつ体操を続けてダイエット

ダイエットの基本は、バランスの良い食事を摂って、体を動かして基礎代謝をアップさせる生活を心がけることです。

 

ここでお話しするダイエット体操はとても簡単ですから、無理なく続けることができると思います。
ダイエット体操は、一度にたくさんではなく、少しずつ長く続けることがポイントです。
自分に合ったペースで、毎日、気長に続けていきましょう。

 

 

朝、目が覚めたら、一日を気持ち良くスタートさせるためにも、ダイエット体操をしてみませんか?

 

「ダイエット体操」といっても、ゆっくりと深呼吸をしながら、体を思いっきり伸ばすだけの簡単な体操です。
これで、体中の筋を伸ばして、新陳代謝を良くすることから始めましょう。

 

 

  1. あおむけに寝たまま、手のひらを上に向けた状態で手を組みましょう。
  2. 鼻から息を吸いながら、体全体をゆっくりと伸ばす感じで、手足をグッと伸ばします。
  3. 息を吸いきったところで、鼻と口の両方から一気に息をはき、体の力を抜きます。

 

この体操なら2〜3分で出来ると思いますが、たったこれだけの体操で、寝起きの頭をスッキリさせてくれますし、寝ている間に開いてしまった骨盤を閉じてくれる果もあるんですから、毎日、続けたいですよね。

 

 

一口に「ダイエット体操」と言っても、このように簡単に出来る体操から、スポーツクラブに通って行う本格的なものまで、実にさまざまですね。
インストラクターに指導を受けながら行えば、効果が高まるでしょうし、同じ目的で集まっている人たち同士で、励みにもなると思います。

 

ストレッチ体操、ヨガ、ピラティス、フラなども「ダイエット体操」ですし、DVDや書籍もたくさんありますね。
昔からあるラジオ体操も、毎朝、同じ時間に体操をすることが出来て、良いと思いますよ。

 

「ダイエット体操」はとても数多くありますが、どの体操を行うか決めるポイントは、自分の体力を把握することと、好み(続けてみたいと思うこと)です。
毎日、定期的に続けることができるように、自分にピッタリ合った体操を選ぶようにしましょう。

 

 

筆者は、毎朝のラジオ体操を日課にしています。
子供の頃から長年続けている体操ですが、あらためて一つ一つの動きに集中してみると、体の各部分が伸びていくのがよくわかって、気持ちが良いものです。

 

今では、ダイエット体操のDVDもたくさんありますし、健康雑誌の付録に付いてくることもありますね。

 

まずは気軽にできることからはじめて、気長に続けて、健康的にダイエットをしていきましょう。

ダイエット体操関連エントリー

ストレッチ体操
ストレッチ体操は、血液循環やリンパの流れなどを良くするなど効果が高い体操なのでおすすめです。
ゆる体操
「ゆる体操」は、運動科学者の高岡英夫さんが開発した体を良い感じにゆるめるための体操です。
骨盤体操
骨盤を正常な位置に戻すといいことがたくさんありますよ。
ダンベル体操
ダンベル体操が体にもたらす効果やしくみを紹介します。
腰痛体操
腰痛になりにくい身体つくりには腰痛体操が効果的です。
高齢者体操
高齢者の方々が快適な毎日をすごすことが出来るように考えられた体操を紹介します。